Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

long board.

   

みんなだいすきすくりーみんぐはんど

この1~2年、長めの板(スケボーです)が欲しくて探していたんですが、なかなか見つからなくて。

「うるさい」「あぶない」「公共物を傷つけるな」とただでさえ日陰者の扱いのスケートボード。狭い日本の道路や歩道では、ロングボードはさらにニーズがないでしょうから、売っている店がないのもやむなし。

オリンピック種目になったところで待遇も特段変わらないでしょうし、求めてもないみたいです。ワタシもどちらかというとそっち側です。

ココの人たちにお店を教えてもらい、コレいいんじゃないか?という板も見つけて、距離的なものもあって通販かなあと思っていたのですが、その頃は物入りの日々が続いていたこともあって、「しばらくほっといても大丈夫でしょ。ウオッチウオッチ」と高みの見物キメていたらあっさり売れてしまい。


そうなるとどうしても欲しくなるのが人の性。

アメリカのブランドサイトには色々なシェイプの板があり、それらを見ているうちに、今持っているものと同じノーマルシェイプでただ長いだけのを買ってもどちらか乗らなくなるだけかと毒されて、一番ブッ飛んだ形のものに惹かれてしまいました(笑)。

トラックとウィールの付いたコンプリートでも、日本で板だけ買うより相当安いんですよね。(円安具合にシビれはするものの)コレ買うしかないでしょ。

ポチポチしているとページが進めなくなり……、なぜだろうと調べてみると、

 

海外発送してません。

 

なにぃ? このご時世に国内販売だけだと?!

まさにここを通過してきたのだ

そうなるとどうしても欲しくなるのが人の性その2。

遠隔地でもハワイとアラスカは同国内で発送対象でしたので、ハワイに住む従妹に頼んで買い物代行してもらうことにしました。

思えばワタシが初めて本格的な板を買ったのもハワイでした(その時は代行by留学中の姉)。雑誌の切り抜き写真と、それをいかに欲しがっているかをびっしり書き込んだ(=だから探して)トレーシングペーパー(笑)のエアメールに比べたら、今はLINEで画像貼ってリンク貼ってハイ終了ですからね。30年も経てば変わるもんです。

ブランドサイトは12月20日以降は「年明けまでクリスマス休暇ね」だし、水曜日に預けられた荷物のトラッキングコードが "現地で" 登録されたのMartin Luther King, Jr. Day明けの翌火曜日ですからね。

お前らそんな急いでどうすんだ?と言われてしまえばそれまでなんですが……。ともかく、オーダーから1,5ヶ月ほど経った昨日、ようやく届きました!

お約束のタバコと大きさ比較w

どうですこのきれいな木目。キラキラしているのは、グリップのためにガラスフレークをコーティングしてあるんです。日本のショップだったらこの面は黒いデッキテープでべったり潰されちゃいますからね。この仕上げになるだけでも直接オーダーした甲斐があるというもんです。

送料230ドルかかりましたけどね。


こんな踊るように滑るなんてできっこないですが、Hang-tenくらいは出来るようになりたいですね(しかしこのライン入りハイソックス、萌えるわ~~)。

暖かくなったら乗り始めるとします。いやーカッコイイ。

 - 日記 ,