Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

New Item

      2013/12/09

Exif_JPEG_PICTURE

こんな丁寧にステッチを施す名刺入れは見たことない

WILDSWANS の名刺入れをオーダーしました。Sting (スティング) です。New といってもかなり初期の頃から作っているアイテムです。初入荷という事で……。

ウチはこういう店ですのでビジネスユースのアイテムはあまり必要ないかな? と思っていたのですが、最近何度か問合せを頂いたので扱うことにしました。

Exif_JPEG_PICTURE

今まで扱ってきたものと一番の差はこのストラップですね。一見普通に見えますけれど、コレなかなかすごいんですよ。ギン付き革を中に一枚仕込んであるので中央が一段膨らんでいます。これはストラップに粘り・しなりを出すための見えない工夫なんです。

そして受けのループは薄く剥いた革を折り畳んでから輪っかにしているので、延びたり弛んだりしないんですね。丁寧さに惚れ惚れします。ストラップをしっかりホールドしてなおかつ抜き差しはスムーズに。絶妙なさじ加減で締めてあります。

「この微調整が結構大変なんですよ」

と笑いながらの職人さんに教えていただいて、初めてその繊細な仕事に気付きました。何となくスゴいというのは感じるのですが、レザークラフトは奥が深いです。

Exif_JPEG_PICTURE

一枚革をくるっと1周半させてありますので内側は自然な空間があります。
もう少し広い方がいいという方は、最初にプラスチック製カードでストレッチするといいと思います。Byrne と同じくほとんどスウェード面が露出していません。すっぽり手に収まるこの大きさでこの仕上がりはスゴイです!

Exif_JPEG_PICTURE

そのByrne も新色のカーキ(グリーン)が入荷しています。他にもいくつか再入荷していますのでオンラインストアもご覧ください。Matthews Online Store

 - WILDSWANS ,