Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

CUT & SEWN vol.1

   

入荷してきた商品はひとつずつご紹介したいのですが、いま店頭にあるアイテムを……キリがありません!
ここはまとめてのご紹介でご勘弁を。
《WAREHOUSE》
CIMG1994.JPG5801 Longsleeve T “UNIV. OF N.Y.”
 COLOR:OFF,Mixed-GRAY
 SIZE:S,M,L(OFF)
    M,L(Mixed-GRAY)
 PRICE:\6,510-
その規模の大きさから「SUNY の王冠」と呼ばれるニューヨーク州立大バッファロー校の、体育(Physical Education)に使われたウエアがプリントの基になっています。
ネームやナンバリング用のオーバルがないので、元ネタはスウェットではないかと思います。
ネイビーの染込みプリントはボディの色褪せに合わせてカスれていきます。王道で人気のプリントです。
CIMG1993.JPG5801 Longsleeve T “CHEROKEE”
 COLOR:
 SIZE:S,M,L(OFF,NAVY)
    S,M(Mixed-GRAY)
 PRICE:\6,930-
『INDIAN GUIDES 』というネーミングから想像するに、YMCA のアウトドアイベント用のTシャツだったのでしょう。
起毛したフロッキープリントは、ネイビーボディには白、あとの2 色には鉄紺という黒っぽいネイビーで植毛プリントされています。
かなり着込んでいくと起毛が抜けて立体感も失せて、脂っ気の濃いのっぺりしたプリントになっていきます。
CIMG1995.JPG5801 Longsleeve T “PALISADES”
 COLOR:NAVY,Mixed-GRAY,OFF
 SIZE:S,M,L(Mixed-GRAY)
    M,L(NAVY,OFF)
 PRICE:\6,930-
真ん中のオーバルにはマジックで名前を書き入れるのです。
古着だと180センチの僕にも大きいサイズに女性の名前が書いてあることも普通にあります(笑)。
これもフロッキープリントです。
CIMG1996.JPG5801 Longsleeve T “PORTSMOUTH”
 COLOR:OFF,NAVY
 SIZE:S,M,L
 PRICE:\6,510-
ポーツマスという地名はアメリカ、イギリス、ドミニカと色々な国にあります。
海に面し海軍基地がある都市が多いようです。port(港)のmouth(口)ということですかね。
白には染込み、ネイビーにはラバープリントが施されています。
CIMG1997.JPG4800 Baseball T“EASTERN”
 COLOR:OFF×GREEN,OFF×NAVY,OFF×BORDEAUX
 SIZE:S,M,L
 PRICE:\7,245-
この『PRORERTY OF 』というプリントもよく見かけるフレーズです。
プリントも2 色使いなので、カレッジものとしてはポップな感じです。
小さいサイズすぎると文字通り体育会系になってしまうので、街着としては程よくゆとりのあるサイズをおススメします。
CIMG1998.JPG4800 Baseball T “BRUNSWICK”
 COLOR:OFF×NAVY,Mixed-GRAY×BLACK
 SIZE:S,M,L(NAVY)
    M,L(Mixed-GRAY)
 PRICE:\6,825-
CIMG1999.JPG4800 Baseball T “BOYSCOUT CAMP”
 COLOR:OFF×BORDEAUX,OFF×GREEN,OFF×NAVY
 SIZE:M,L(BORDEAUX)
    S,L(GREEN)
    S,M,L(NAVY)
 PRICE:\7,665-
こういうプリントの古着はキッズものがほとんどなので(ボーイスカウト用ですからね)、メンズサイズで着られるのはありがたいですね。
3色使いの染込みプリントです。
CIMG2001.JPG4800 Baseball T “FOUNTAIN CITY”
 COLOR:OFF×BORDEAUX,OFF×NAVY
 SIZE:S,M(BORDEAUX)
    S,M,L(NAVY)
 PRICE:\7,245-
重ね刷りの2色プリントです。
オリジナルは60's のスウェットですが、スポーツチーム物なのにそれっぽくないデザインがなかなかイイですね。
BaseBall T は全て七分袖になってます!
vol.2に続きます。

 - 未分類