Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

Spring Shirts Come!

      2013/12/28

Exif_JPEG_PICTURE

online store

まだまだがっつり寒い日が続いておりまして、「春到来」 という訳にはいきませんが、服屋の春は早いところでは年明け早々に始まっています。ひっそりとしていたMatthews にもようやく春の兆候が見えてきまして(なるほど、1月のブログカレンダーが 「お寒い」 状況だったのはそのせいか)、今日は新入荷のTopaz ワークシャツをピックアップします。

Topaz も基本的には他所のブランドと同じく「アメリカンヴィンテージを基に」 しています。その後に続くアレンジ具合が各ブランドの腕の見せ所、色の出し所になるわけです。まだまだマイナーなブランドですが、アイテムから感じられる 「こういうのを作りたかったんだ」 という意気と、ディテール過多にならないバランス感が気に入ってます。

Exif_JPEG_PICTURE

online store

この “Apalachee Mod” というワークシャツは、“Mod” とある様に、以前あったモデルをmodify(変型) させてあります。ロングポイントやレギュラーカラーの多いヴィンテージを基にしたワークシャツの中では異彩を放つ (言い過ぎ?) ワイドスプレッドカラーです。シャンブレーのように見えるブルーのコットン地はパリっと高密度に織ったハケメチェックです。

刷毛で塗ったように細かいから 「刷毛目」 です

刷毛で塗ったように細かいから 「刷毛目」 です

online store

身頃と袖を一発縫いにしないところや脇周りに入れたパイピングステッチ、前立て生地を付けない等々「伝えたいことたくさんあるんだろうなー」 と思います。

Exif_JPEG_PICTURE

【Jacket】 Topaz Wool melton worker's jacket “CHICAGO BOUND”
【Shirt】 Topaz Worker's shirt “Apalachee Mod”
【Pants】 Left Field NYC Fall mixer chino
【Shoes】 New Balance 1500
【Accessories】 Fictoure Acryl knit cap

肩周りやスリーブは少しタイトに仕上げているので、これ一枚で、というよりは、重ね着向きではないかと思います。着た時の襟の納まり具合にかなり気を配ったパターンを使っているので、同じブランド同士で重ねると目立つことなく静か~に主張してきます。

Exif_JPEG_PICTURE

online store

パンツまで含めて寒色のブルーでまとめたので、ちょっと印象を柔らかくするのに丸いフォルムのニットキャップを使うのもいいですね。ここでは同系色のパープルをかぶりましたが、ブルーと相性のいいオレンジ、それと勿論ネイビー、おススメはこのあたりですかね。

Exif_JPEG_PICTURE
【Shirt】 Topaz Worker's shirt “Apalachee Mod”
【Sweat】 Warehouse Hooded sweat “Moving & Storage”

チンストラップもなくミニマルデザインのこの襟はクルーネックやフードとの組み合わせもイイ感じです。ちょこっと見えることで反って目立つワークシャツの襟がワイドスプレッドって相当オシャレだと思いますよ。

 - TOPAZ, スタイリング ,