Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

Archival's Rucksack

      2013/12/09

Exif_JPEG_PICTURE

新しいクラシック

Archival Clothing (アーカイヴァルクロージング) のリュックサックが入荷しました。

名前からして新しいブランドだろうなと思って調べてみると5年ほど前にローンチしたブランドでした(昔からやっていたら “古い記録” なんてネーミングしませんよね)。オレゴン在住のレスリーとリンという2人の女性が中心となってアメリカンクラシックなアイテムを作りたいとブランドを始めたところ、Barneys のバイヤーの目に留まり……というストーリーでした。

これをアンコにします

これをアンコにします

思ったよりジャストサイズ

思ったよりジャストサイズ

Exif_JPEG_PICTURE

自国生産に拘って、オールデンで有名なホーウィン社のオイルドレザーや馬具の本場イギリスから調達したバックルなどのハードウェアを使った、シンプルながら存在感のある仕上がりです。

レザータブにはシリアルナンバーがスタンプ

レザータブにはシリアルナンバーがスタンプ

内側はワックスコットンでパイピングしてあります

内側はワックスコットンでパイピングしてあります

ブライトカラーを選ぶワケ

このリュックサックは発色のいいコットンダック地ですが、ブランドとしてはもう少し分厚いワックスコットンツイルの方がメジャーです。
ただ、カラーリングがちょっと地味なんですよね……(Barbourをイメージしてもらうと大体合ってます)。

新しいバッグを買うとしばらくはそればっかり使ってしまいます。荷物が多かろうが少なかろうが。実用性も大切ですが、アクセントにもなって欲しいと思う私としてはどうしても明るいカラーリングのものに目がいってしまいました。

こちらはイエロー。東海岸の都会によく合いそうなブライトイエローです

こちらはイエロー。東海岸の都会によく合いそうなブライトイエローです

20年前からグレゴリーのタペストリー柄を使っていた私にとってはこの位のイロモノどうってことないですが、少ないながらも同士がいると思ってます(笑)!

Exif_JPEG_PICTURE

オンラインストアはこちらです⇒ Matthews Online Store

 - Import Item ,