Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

New season,New item

   

Exif_JPEG_PICTURE

新しい季節は新しいアイテムにトライするチャンス

ficouture(フィクチュール)のTravel Felt Hatをオンラインストアにアップしました。

こういうツバのあるハットって、持ち歩くとなるとかさ張るし、ベースボールキャップほどぞんざいにも扱えないので敬遠していたのですが、このTravel Hatはウール素材に形状記憶加工をすることで、コンパクトにまとめることが出来るスグレモノです。

こんな感じ

こんな感じ

帽体のサイドにスナップボタンで付いているリボン代わりのストラップを利用して留めるのですが、二つに折りたたんでトートバッグに放り込んだり、丸めてデイパックのサイドポケットに差し込んでおくだけでも十分です。シックなウールフェルト素材のハットをニットキャップ程度の手軽さで楽しめるというところがポイントでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE
形状記憶加工ならではの帽体をアレンジできるメリットもあります。トップ部分を指でつまんで整えるだけでクラウンに表情を出すことができるので、スタイリングの雰囲気に合わせて、牧歌的なプレーンシルエットとスマートなアレンジシルエットを使い分けるのもアリです。

ニットキャップやベースボールキャップに比べるとハードルの高そうなハットですが、ワントーンのダークカラーはむしろ、白地に黒いリボンのポークパイハットなどよりは合わせやすいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE
カラーリングや素材感のインパクトもそこそこなので、クルーネックのロンT一枚のイージースタイルでも意外と大丈夫。

文化とカルチャー

さて、このハットを見た時に思い浮かんだのはやっぱりミュージシャンのスタイリングです。

2818610198_ac71fa10a5

beck / fss

この方とか、

14528852775_591c189799

Ben Harper with Charlie Musselwhite / bouche

この方なんてホラ、Tシャツ一枚だし、

3140360176_92cb44af4a

Moomin troll and Snufkin / glent47

この右の方……も一応仲間に入れときましょうか。ギターやアコーディオン弾きますし。

以前、あるメーカー営業さんが「最近のファッションって、音楽とのリンクがほとんどないんですね。当たり前と思っていたんですけど、それっぽいスタイルの人に音楽の話してみても『聴いたことない』って言われるんですよ……」っておっしゃってました。さもありなん。

この方、前職がCDショップのバイヤーにしてレコード蒐集家の経歴で、今も小物関係のメーカーなので、アパレル方面のこの地殻変動(もしくは地盤沈下)は無縁だったんでしょう。当事者として少し申し訳ない気持ちにも。

 

繊研plus 『終わりの始まり 猪涼対談・番外編』(2014.09.24)

 

繊研新聞のサイトに載っていたこの対談、なかなか面白く読みました。ファッションを「カルチャー」として捉えるとあまり異論はないですね。

いまファッションユーザーは、音楽ともアートとも文学ともクルマやバイクともそれをほとんど結びつけていないと思います。サーフィンなどごくごく一部を除いてスポーツも当てはまるでしょう。ユーザーだけじゃなく、若いショップスタッフですらもしかしたら紐付いているのはSNSだけなんじゃないかと思ってしまうくらいです。お手軽だし見た人からのリアクションが早くて楽しいですもんね。

しかし「文化」として考えると、インスタントすぎたりスピードが早過ぎるのは、その醸成に必ずしも役立っているとは言いがたい気がします。かけた年月がものを言う業界でもあります。洋装の歴史が浅い日本では、単一メーカーとしてエルメスに敵うところは無いかもしれませんが、こだわりのモノづくりをする集合体としての存在意義はまだまだあると思うんですよね。

上の対談中にある、『やれ素材がどうだとかとか、そういう瑣末なことばかりに囚われている』ような、ある意味偏執な人たちがいるからこそ、その上っ面をなぞったような安価な素材でも『ある程度の基準がクリア』できているのだと思いますよ。

SNSって楽しいし便利ですし僕もよく使っています。それがダメだというのではもちろん無くて、その裏側にあるものも(販売する側は特に)汲み取っておかないと、本物に出くわした時に自身の薄っぺらさに恥かいちゃいますよ。

Exif_JPEG_PICTURE

こちらも日本製のフェルトハット、オンラインストアでぜひどうぞ! ⇒Matthews Online Store

 - ficouture , ,