Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

クライマックスは去りぬ

      2018/01/12

前回は独の大勝でしたがはてさて・・・

前回は独の大勝でしたがはてさて・・・

WM Deutschland-Argentinien _014 / 92682792@N00

World Cup comes to an end

結果についてはもう十分ご承知でしょうから、ね。ワールドカップで最も面白いといわれる準決勝も終わって、ようやくこの乱れまくったライフサイクルを元に戻せそうです。決勝は駄試合になることも多いですし(観ますけど)、僕も3位決定戦は要らないと思います(観ません)。

でも今大会は予選リーグからして相当面白い試合続きで、特にゴールキーパーの当たり年でした。ノイヤー(独)のMVPとベストGKのダブルタイトルはほぼ決まりじゃないでしょうかね。

健闘したアメリカチームのまさに守護神、GKハワードを讃えるツイート。分かりやすいなアメリカン(笑)。

西海岸なら当たり前?

左チャコール、右アッシュグレー

左チャコール、右アッシュグレー

今シーズン初の台風上陸の後はおそらくいつもの蒸し暑い夏本番がやってくると思われますが、早くもスウェットが入荷してしまったので、オンラインストアに掲載&ブログでpickupです。

さわりだけご紹介してましたカナダ製のNational Athletic Goodsクルースウェット。ダメージやダーティーな加工のアイテムも一段落して、最近はこんなプレーンなアイテムが気になっています。

3148122475_c0399cdd7a

How & where we spent our day / ltdan

以前SFの空港ラウンジで見かけた、「それちょっといや相当ズルいでしょ」と思ったアメリカンの出で立ちは、白の無地Tにネイビーのスウェットパーカ、短パンにビーサン。プレーンなネイビーのデイパックを脇に置いて、ソファに座ってMac Bookのキーボードをパチパチやってました。パーカに短パンにビーサン?それってコンビニに行くカッコでしょ?それで国際線乗っちゃうの??

 

忘れがたいインパクトでした……。そんなso what?なセンス爆発の彼に敬意を表して、スウェットとショーツのスタイリングです。

RIMG0459_02

【Sweat】
National Athletic Goods Double V Warm Up
【Shirt】
Topaz Worker's shirt"General"
【Shorts】
Left Field NYC Angus Young Goes To Princeton Shorts
【Shoes】
Havaianas Beach sandal

38で・・・

38で・・・

Sサイズ。

Sサイズ。

National Athletic Goodsのスウェットシャツはワンサイズ大きめで、着丈と袖丈は日本のアメカジブランドが作っているものに比べて長いです。これがインポートブランドらしくてとてもいいフィーリングです。袖が余るのならリブを折り曲げて着ればいいですし、長めの着丈はワークシャツを裾出しインナーにした時のバランスが反っていい収まり具合。

ヴィンテージアメリカンアスレチックウェアを参考に、とは言っていても、どことなくノーブルな雰囲気漂うカナダ製。すっごい普通なんですけど、日本のメーカーでは生まれないであろうエッセンスをビシビシ感じます。

僕が着て腕が余るって相当です

僕が着て腕が余るって相当です

もちろん日本勢がダメなのではありません。ものづくりの精巧さ丁寧さは日本に並ぶ国はまだまだないですし。ただ、インポートブランドたるもの、日本のものにはない雰囲気があって欲しい、出来ればサイジングにも。ただこれだけです。

そう、秋冬シーズンは首元からシャツ襟がちらっと覗くこざっぱりしたスウェットonシャツがいいんじゃないかと思っているんです。

色落ちしたオーバーサイズのブルージーンズを短めにロールアップして、New Balanceのスニーカーにウールカバーオールですとか、ウールパンツにワークブーツ、焼けたオレンジやワインレッドのダウンベストというスタイリングの襟元に爽やかなブルーのシャンブレーシャツや清潔感のあるホワイトのボタンダウンシャツがちらっと入ると効果的なんじゃないかな~とイメージしてます。

素材は日本にオーダーした特注のコットン100%吊り編み生地。着心地は文句ありません。

お買い物はこちらへどうぞ⇒ Matthews Online Store

 - Import Item ,