Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

今年もサーマル

      2013/12/06

Exif_JPEG_PICTURE

シーズナル・マストアイテム

ウエアハウスの長袖サーマルTが入荷しました。“ワッフルT” なんて呼び方もありますが、この規則正しいデコボコ感が焼いたワッフルに似てるから。ナイキのワッフルソールと遠い親戚(?)のようなものですね。

waffle-thumbnail2

ウエアハウスのサーマルは古いタイプの、亀の甲羅のような編み模様から “亀甲編み” と呼ばれる生地ですが、細い糸の編み合わせで厚みを出していくことで高い保温性をキープするわけです。

特長はその柔らかさです。現行品のサーマルの多くはポリエステル混だったりするので肌触りがパリッと硬めなのです。コットン100%のサーマルの中でもウエアハウスのは格別にソフトフィーリングです。ハマります。

でもポリエステル混にもメリットはあるんですよ。乾きやすいとか型崩れしづらいとか縮みにくいとか…。

そうです!
要はコットン100%でのデメリットを軽くするために異素材を混ぜる様になったのですから、裏を返せばポリ混のメリットはコットン100%のデメリットでもあるわけです。まず乾き方についてはごく普通のTシャツと変わりません。ポリ混の乾きが異常に早いだけです。

同じLサイズ

同じLサイズ

縮みっぷりはアナタの想像を超えます、確実に

しかし、型崩れと縮みに関しては笑うしかないくらい全面降伏です! 2年物を新品と比べてみました。着丈の縮みは10㎝を軽く越えています。縮みを見越して長めに作られていますが、タックインはちょっと難しいかも。

Exif_JPEG_PICTURE

肩位置を同じにしてこの差です。左側のナチュラルカラーは私物ですが、実は同じ色同じサイズで二代目です。初代は昨年左ヒジ部分が破れてしまいました。それでも10年近く着てましたからね。名誉退役です。

夏場は出番が無いですから、オンシーズンにヘビーローテーションでも意外と長持ちします。

Exif_JPEG_PICTURE

昨シーズンはナチュラルのみの販売でしたが、「他の色は無いの?」 と言われることが多かったので今回はネイビーと杢グレーを合わせた3色展開です。これからシーズンを迎えるネルシャツのインナーとして、保温性・ルックス共にコイツが最強でしょう!

オンラインストアにもアップしてありますのでご覧ください。Matthews Online Store

 - WAREHOUSE