Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

C.O.U. へ赴く

      2018/01/13

Exif_JPEG_PICTURE

当店でもおなじみWildswans は銀座に直営店があります。その名も “C.O.U.”。
…えーと何だっけな……

(検索)
あ、あったありました。
“Company Of Utility ” 略してC.O.U.。オリジナルのワイルドスワンズ製品と、セレクトした国内外の良質レザー小物を扱われています。

Exif_JPEG_PICTURE

なかなか行く機会が (そもそも銀座に) ないのですが、昨日は近くまで行ったので寄ってみました。既にタイトルに偽りありですがどうぞ気になさらぬよう。

うっかりハワイアンシャツなんぞ着てたものですから、銀座の街で浮いてしまって仕方ありません。大通りの喧騒からは離れた路地沿いにお店はあります。普段自分の店では扱っていないモデルやカラーがたくさん見られますし、売り手としてもまだ知らないことだらけなので、ここぞとばかりにスタッフ氏に質問攻めです。

このブログも時々見ていただいているようです。ということは、今のところ “ものいい” が付いていないので、間違ったことは書いていないようです。ほっ。Matthews での取扱い一覧はコチラ⇒ Matthews Online store

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

マルチカラーのTangue。これカワイイですね。直営店スペシャルなアイテムもありますので、人とは違うモデルが欲しい方は一度足を運ばれることをおススメします。

サドルプルアップレザーのニューカラーも色具合が結構安定してきたと聞きました。自店のラインナップにも入れてみようかな。

Exif_JPEG_PICTURE

オブジェの小窓に置いてあるのは独・Feber-Castell(ファーバー・カステル) 社の筆記具です。いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅ…。

とにかくいいものらしいです、はい。

Exif_JPEG_PICTURE

最近Twitter も始められました。まだ慣れないのかそんなにたくさんつぶやいてはいらっしゃいませんが、アカウントをお持ちの方はぜひフォローしてみてください。C.O.U. アカウント⇒ http://twitter.com/#!/wildswanscou

そのあとは大学時代の友人たちと食事をしに人形町へ。この日のメインはこちらでした。以前このブログでも紹介したこのお店です。メンツも相変わらずなのですが、今回は後輩が4人ほど同席しました。卒業した大学のバスケットサークルが今年で20年となり、今秋にパーティーを企画しているというので報告がてらお酒を飲むことになったのです。

いまだに学外サークルとして運営されているので、そのパーティーに僕と現1年生がもし出席したとすると、年齢差20歳…。一体何話せばいいんでしょう(笑)。

Exif_JPEG_PICTURE

日中しとしと雨降りの今日の横浜は涼しくて快適でした。照明のある店内の方が暑いという有り様で、着てきたGジャンからTシャツ+ハンテイングベストにチェンジです。こういう凝ったベストの時はTシャツも肉厚のしっかりしたものの方がバランスが良いですね。

Exif_JPEG_PICTURE

このウエアハウス製のダックベスト、次の秋冬で別バーションのものがリリースされます。気になる方はチェックしておいてくださいね!

以上、駆け足でお伝えしました。ちょうど時間と相成りました。それではまた明日 (か明後日に)。

 - WILDSWANS, 日記