Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

今日は暖かかったのですが…

      2014/05/11

P1020086-thumbnail2
【Jacket 】 Used Lee Westerner &ORTEGA'S wool vest
【Inner 】 WAREHOUSE Lot.5902 Waffle longsleeve T (Natural /着用サイズL ) \6,090-
【Inner 】 WAREHOUSE Lot.4800 BBT “ACADIANA ”(着用サイズL /OFF ×SAX) \7,245-
【Pants 】 WAREHOUSE 15 th Anniv. 1003 XX(着用サイズ 34 inch )\22,050-
【Shoes】 White's Northwest

最近はこのWhite's Northwest Boots がとてもお気に入りです。White's Boots は本国アメリカでもリアルハードワーカー向けのブランドですので、初見は圧倒されてしまう位の存在感です。

それでもこのNorthwest は茶系の起毛革とベージュのクレープソールでボリュームを控えめに見せてくれるので、履いてみると思ったより合わせやすいのです。置いてあるだけでも様になるナイスガイです。ウチでも秋から取り扱います!

P1020083-thumbnail2
今日は暖かかったので軽めな格好で出勤してきました。店で改めて鏡を見て我思う。

「うーん 少し足元重いかな 」

ということで少しロールアップ。

「あ、トップスが軽すぎなんだな… 」

おそらく体格がヒョロすぎなんですね。夏に向けて少しパンプアップしないとマズイです。「明日から…たぶん…」 ということで今日のところは店で飾りにしていたジャケットとベストをひっかけてみました。何だかんだと重ね着してしまいましたが、結構イイ感じです。

P1020084-thumbnail2
T シャツとジャケットが同色系なので裾の長さもあまり気になりません。“色少なめ・重ね着多め” でゴツい足元ともいいバランスです。このあたりの 「ありか無しか」 は人によって様々でしょうから、まずはやってみましょう。

「無しじゃないけれどありとも言えないな~」

そういう方も多いでしょうね。初めてのスタイルなんですから違和感あって当たり前です。でもとりあえず 「無し!」 でないのなら1日過ごしてみてほしいです。やっぱり気になって気分よく過ごせない、ということなら次からやらなければいいだけですから。

こうやってあり・無しの選択肢を自分の中で増やして組み合わせて、その人のスタイルは出来上がります。最近は雑誌でコーディネートサンプル的なものもよく見かけますが、それよりも好きなテイストのお店のスタッフさんの着こなしを間近で見て感じたものを取り込む方が役に立つと思うんですよねぇ…。
(だってチラ見を繰り返せば360 度見られるじゃないですか! ズームもし放題! 変な意味じゃないですよ! )

そんな中、「大して流行りモノ着ていないのにえらくカッコいい」 店員さんに遭遇することがごくごく稀にあったりします。気になって仕方がない。僕にもそういう人は居ます (誰かはナイショです )。

全ての技量は模倣から始まる、とどこかのエライ達人が言ったとか言わないとか。その着こなしは真似してもいいと思います。でもそういう人からはお勧めの本やよく聴くCD を教えてもらった方が効き目がありますよ、たぶん。

 - スタイリング , , ,