Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

ダメージデニム

      2014/05/11

P1020062-thumbnail2
【Shirt 】WAREHOUSE Lot.3031 Flannel shirt (D 柄/ Navy /着用サイズXL ) \17,325-
【Inner 】Waltz Long sleeve T “THE CROSS ROADS ”(Beige /着用サイズL ) \7,875-
【Inner 】Champion used Tee
【Pants 】WAREHOUSE Jeans
【Shoes 】White's Northwest

リペア済みのデニムを久しぶりに穿きました。冬場は濃色デニムとの組み合わせが多いネルシャツですが、そろそろ薄いブルーと合わせるのもアリですよ。ジーンズの色が薄くなるだけでいつもの組み合わせもだいぶ変わって見えると思います。

まだアウターが手放せない気温ですけれど、気持ち的には春に向けて少しずつ、ですね(お店の店員さんたちは薄着になるのが早いものですが、まだあそこまではなかなか… )。

足元まで薄くしてしまうとネルシャツが浮いてしまいがちなので、黒や茶系のダークカラーにしておくとすんなりと納まります。ブーツなら重量感がありますから、例えばライトベージュのスウェードものでも問題ナシです。

「(色が)薄くて(素材感が)軽い」 モノはまだ早いかなという程度です。全身が薄ぼんやりしてしまう組み合わせが気になる場合は、ダークトーンのインナーTをチラ見程度で使うといいと思います。

P1020055-thumbnail2
以前の勤め先にはこういうリペアしたデニムをカッコよく着ているスタッフもいました。加工のダメージ&リペアではないので、普通の“お直し”がしてあるだけなのですが、何かと目についていました。

結局服がカッコいい訳ではないんですよね。まだまだあのレベルには届きません…。

 - スタイリング , , ,