Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

足したり引いたり

      2014/05/11

P1020042-thumbnail2
新入荷のWaltz のロングスリーブT をおろしました。ウォッシュしたら一回り縮んで、思ったよりも細身になりました。

プリントがインパクト大のものは濃いめのブルーデニムに合わせるとコッテリしてしまうので、パンツを変更です。今日はコーデュロイのLevi's 646にしました。
(濃いデニムが合わない訳ではありません。単に好みじゃないだけです )

フレアパンツをジャストサイズで穿いていたのも昔の話。ここ10年くらいはもうずっと腰穿きです。でも517程度のフレア具合は、オーバーサイズで穿くと腿周りがゆったりしてしまうから見た目がストレートとあまり変わらないんですよね。腰穿きかつ裾が広がって欲しい、という訳で646なのです。

あまり裾をもたつかせるとだらしなく見えてしまうので、ウエスト36インチ× レングス29インチというようなヘンテコバランスの方が反ってありがたいのです。こんなB級サイズでも生地がへたっていないものを探すのは難しくなってきました(519 はたくさんあるのになぁ)。

色味に乏しいシンプルな組み合わせになってしまったので、足元にレザーの光沢とウォームな赤茶をプラスしたらうまく納まりました(まぁ 自己満足というやつです)。

P1020035-thumbnail2
このT シャツは手首が出る位の9 分丈袖です。一枚ではまだ無理があるので (見た目も寒そう) オフホワイトのサーマルを重ね着です。今日は白ですがカラーものと重ねて遊ぶのもよさそうですよ。

P1020045-thumbnail2
スーベニールショップのサインボードをイメージしたバックプリント。インパクトがあってカッコいいです。

写真では180センチ70キロがLサイズを着ています。ピタピタではありませんが、少しタイトに感じますね。でも着丈は短くないのでシャツのインナーとしても合わせやすそうです。インディアンプリントはブルーシャンブレーや赤系のネルシャツと相性がいいのでそういうコーディネートもおススメです。

通信販売はこちらのページでどうぞ⇒ Matthews online store

 - WALTZ, スタイリング ,