Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

別注Russell

      2013/12/18

Exif_JPEG_PICTURE

ついに来た!!

いやー待ちましたよ入ってきましたよ! Matthews 別注のRussell Moccasin Boots です!

日本でもかなりポピュラーになっているブーツメーカーRussell Moccasin は、ミシガン湖の近く、ウィスコンシン州のベルリンという地区にあります。100年を越える歴史があり、モカシン縫いという熟練の技が必要な製法のため少数精鋭の職人たちの手で世界中からのオーダーに応えています。
(だから時間かかるんだよな…残業とかしないだろうしな……)

Exif_JPEG_PICTURE

online store

以前のエントリで、「Russell といえばくるぶし丈のKnockabout」 というようなことを書きましたが、ロングブーツもまたこのブランドの本領なのです(どっちも好きなんです。理由なんてないんです)。

ショートブーツに比べてシャフトの長いブーツは足に馴染むまで時間がかかるというイメージがあるかも知れませんが、Russell はモカシン製法であることと、比較的柔らかい革使いが多いので、すぐに馴染んで Your BEST boots になってくれると思います。

ZEPHYR(ゼファー)って名前がまずカッコいい

ZEPHYR(ゼファー)って名前がまずカッコいい

online store

ずっとオーダーしてみたかったこの2足

Russell を扱っていた前の店ではショート丈の人気が高く、提案したもののあえなく撃沈。今回ようやく念願叶いました! シンプルで主張しすぎることなくコーディネートに馴染むように考えました。

ブーツ単体でカッコよく見えても、履いたらそれはどうなの?というのはやっぱりカッコよくないです。身に着けて初めて意味のあるものですからね。

Exif_JPEG_PICTURE

online store

「こっちが出るならこっちを引いて…」

悩みに悩んだ結果、結構盛った感じになりましたが予想の1割くらい安くおさまりました。円高の影響もあるでしょうが、間に入ってくれた先輩ショップに感謝です。「一緒にオーダー考えよう」 って言っても結果ほぼ全て僕の案を了解してくれましたし。ありがとうございます。この場を借りて。

「Russell はショート丈なら持ってる」 という方や秋冬に向けて新しいブーツを探している方に、ぜひ履いていただきたいですね。

うん、横顔もカッコいい

うん、横顔もカッコいい

online store

小さな革サンプルや紙の資料だけで考えたブーツが予想以上にいい出来だったので、なるほどこうすればいいのかというのが解ってちょっと自信になりました。でも次考えてもまた2年後か…?

Exif_JPEG_PICTURE

と、とにかく気になる方は今のうちにチェックしてください!
オンラインストアもアップしてます。⇒ Matthews Online Store

 - Import Item , ,