Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

えー 毎度おなじみの

      2013/12/17

な・・・なんという地味な絵面

な・・・なんという地味な絵面

魅惑の肌触り

ウエアハウスの長袖ワッフルT が今年も入荷してきました! ワッフルと言われても耳馴染みがないかも知れませんが、秋冬シーズンの強い味方、“サーマルT” の別名です。

「亀甲編み」といわれる独特な編み方を採用しているこの生地は、細い糸を複雑に編み込むことで内側に空気を貯めやすく、通常のTシャツ地よりも保温力が高いのです。細い糸を使うことでフワッとソフトな肌触りになっています。まさに“ニット(編み物)”と呼ぶにふさわしい生地で、この肌触りのトリコになってしまうリピーターもかなり多いのですよ!

Exif_JPEG_PICTURE

定規で測ると12センチの差!

定規で測ると12センチの差!

チェックしていただきたいのはこちら。左が新品で右がワタシの私物。同じサイズです。この生地、めちゃくちゃ縮みます。

もう3年くらい経っている今は普通に洗うだけですが、あまり着丈の短いTシャツは得意ではないので、最初の頃は洗濯の度に伸ばして干していてこの結果です。そこまで縮むユルユルな編みだからこそこんなにも柔らかい着心地になるのですね。

Exif_JPEG_PICTURE

online store

縫製も全て綿糸です。始めのうちはまとわりつくタイトフィットなのですが、身幅や肩周りは徐々に伸びてきてノーストレスの着心地に変わってきます。

見た目は地味ですが、これからのシーズンのTシャツ着用リーグで間違いなくトップに躍り出るであろう実力者です。要チェックですよ!
オンラインストアにもアップしてありますのでご覧ください。Matthews Online Store

 - WAREHOUSE