Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

まだちょっと早いですが

      2013/12/15

昨日は展示会で代官山に行ってきました。もう冬物をガッツリ店頭に並べているお店も結構ありましたね。まだウチは半袖モノも多いですが、ニットが入荷したのでオンラインストアにもアップしました。

Exif_JPEG_PICTURE

online store

ARTESANIA(アルテサニア) という南米インディオたちに伝わる伝統柄とハンドニット技術で作っているニットウエアブランドです。てっきり南米のどこかにあるメーカーかと思っていたら、所在はニュージャージーなんですね。アメリカだったとは。

あるアメリカ人 (コロンビア大学出身のインテリ) が旅行先のボリビアで出合ったアルパカセーターの出来に感激して、帰国するやいなや資金を集めて再び同地を訪れて買い付けた…というのが始まりです。すでに30年もやっているブランドで、僕がこの仕事を始めた頃からグアテマラ柄のシャツやニットポンチョをよく見かけていましたが、こういうプレーンなニットカーディガンも定番で作っていたんですね。
ケーブル模様のウール100%でしっかり厚みもあるのでアウターとしても使えます。この品質で1万円台前半ですから相当コストパフォーマンスは高いですよ。

Exif_JPEG_PICTURE

online store

ネルシャツと重ねてももちろんいいのですが、どちらかというと起毛感のある者同士よりは薄手のシャツをインナーにして素材感の違いを組み合わせると、グッと奥行きというか立体感が出ます。写真の様にボーダーもよく似合います。

カラーリングはブラックとグレー。パンツはブルージーンズにコーデュロイ、ワークパンツと何でも来いって言い切ります。ホント何でも合わせられちゃうんですよ。アイスブルーに色落ちしたようなジーンズも意外と合いますし、ブラックのニットにブラックジーンズ+レザーブーツというのもオシャレですね。

まだ着る季節は先と思いますが、先物買いの方いかがでしょうか。オンラインストアはこちらです。Matthews Online Store

 - Import Item ,