Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

日本から見ればアメリカは東

      2014/05/12

Exif_JPEG_PICTURE

改めてご挨拶

見ている方はもうお分かりでしょうが、ブログのフォーマットが新しくなりました。

スマホでチェック組のみなさん、今までスミマセンでした。これでかなり見やすくなったのではと思います。何が嬉しいってポンコツエクストラマイノリティーの我がBlackBerry もスマホとして認めてもらえたことです。自分のケータイでこの画面が見られるようになるとは(泣)。

まだリンク切れを直せていない場所がたくさんあって、所々抜けていますが随時修正していきます。もし、過去ログで「ここおかしいよ」というところがありましたら、matthews_ykhm@yahoo.co.jp までご一報いただけると助かります。2000枚以上の写真移植を前に、絵画修復の美術館員の気分でおります。

コレにしばらくかかりきりで疎かになっていたNew Entry もゴリゴリアップしていきますので、今後もよろしくお願いします

Exif_JPEG_PICTURE

Online Store

オンラインストアにはもうアップ済みですが、Rising Sun Jeans の商品をご紹介。

「アメリカンブランドのアメリカ製カジュアルウエア」 も以前に比べると展示会やショップで見ることが多くなってきて、それ自体は嬉しいことですが、「気持ちは解らんではないが、ちょっとやり過ぎだよ」 というのも結構あります。

そんな中で、Left Field NYC やこのRising Sun Jeans のシンプルさは、日本のアメカジファンにも受け入れやすいテイストなんだと思います。

以前展示会での様子をブログに書きましたが、オーナーのMike はそのキャリアからも窺えるように、こだわりのあるものづくりをしています。ただ、日本のトップクラスメーカーに比べると製品の出来はまだ届かないとも思います。でもそれは国内メーカーの細かいディテールへの執着が変態級なだけです。ワークスマシンとF1カーの勝負みたいなものです。

それはアメリカだから

それなら日本製のそういう商品だけ扱えばいいじゃないかと思われるかも知れませんが、アメリカ製にしかない雰囲気やカラーリングもまた絶対的に存在します。国土の広さを連想させる大らかさだったり拘りを譲らないselfish な部分だったり、細やかな日本製にはない大胆さなど、さすがと思わせる雰囲気が伝わってくるのですよね。

RIMG0250_03

Online Store

ワンブランドでトータルコーディネートしてもやり過ぎ感が全くないんですから素晴らしいと思いますよ。特におススメなのは、みっちり目の詰まったネイビーメルトンで縫製もキレイなC.P.O.シャツと、色褪せてヌメリ感のある加工のダックワークパンツです。

色はネイビーです

色はネイビーです

この2つのアイテムのご注文には、キャンペーンとしてRising Sun Jeans コットンバンダナを付けちゃいます! 今日から1週間、11月5日までのご注文分または先着4名まで。売り物として入荷してきているものなので、余ったらオンラインストアで販売します。2,800円です。(近々オンラインストアにUPしまーす

Exif_JPEG_PICTURE

Online Store

このグリーンの雰囲気もアメリカならではですよね~。カッコいい!

 - Import Item , , ,