Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

いざパーティーシーズン。カジュアルならこのコーディネート

      2014/05/12

Exif_JPEG_PICTURE

懐かしさ満点のスノーパターンセーター

Bonner of Ireland の雪柄セーターをオンラインストアに掲載しました。ネップ感のあるミドルゲージに、クラシックな柄はあえて寒色のネイビーで甘さも控え目になっています。

実はこのセーター、自分が10年前に買ったものとまったく一緒で、「まだ作ってたのか!」と懐かしさもあってオーダーしました。ただ、ラグランスリーブなので横に広いシルエットなんですね。着丈と袖が足りなくて、お下がり着てるみたいになってしまうのでサイズアップで買いましたが、身幅が結構余るのでちょっとアウターを選ぶセーターでした。

そのバランスはやっぱり変わっていなかったので、身幅はそのままで着丈と袖を長くアレンジしてもらいました。シャープなシルエットになって昔のスキーヤーのようなイメージは消えました。

クリスマスデートに何着ればいいのか分からない

普段はユニクロとかでプライベートは気にしていないけど、クリスマスパーティーや忘年会、それにクリスマスデートに何を着ていけば恥ずかしくないかさっぱりわからない!という方のために、オンラインストアでコーディネートセットを提案しています。まとめて買うとちょっとお安くなりますよ

RIMG0363_02⇒ Coordinate Set

今回はこのセーターを使った、素朴な雰囲気もありつつストリートで映えるダウンジャケットとのコーディネートです。

Crescent Down Works の、こちらも別注のダウンセーターは、ダウンジャケットにありがちなモコモコした丸っこいシルエットにならない様、スッキリしたシルエットにアレンジしてあります。ベルトが隠れる程度のミディアム丈でアクティブ感もプラスです。ボトムはワンウオッシュのストレートデニム。あえて暖色を使わないことで甘くなりすぎない男っぽいカジュアルにスタイリングします。

Exif_JPEG_PICTURE

⇒ Coordinate Set

シューズはさほど選ばない万能コーディネートですが、お座敷でも楽な短靴がいいでしょう(笑)。セーターの雰囲気に合わせてホワイトのレザースニーカーも爽やかですね。セーター単品はこちらでご覧ください。⇒ Matthews Online Store

 - Import Item, スタイリング , ,