Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

冬から春へのカラーリング

      2014/02/24

ワタシは年中こんな感じですが

ワタシは年中こんな感じですが

重ね着を重く見せないフリースの効果

窓から差し込むおひさまの暖かさに勘違いしてうっかり薄着で出かけて即撤退。横浜もまだガッツリ着込む必要がありますが、やっぱり真冬仕様の暗く重ためのカラーリングからはそろそろシフトチェンジです。

RIMG0515_01
Topaz のフリースジャケットをクレセントダウンのインナーに。

カーディガンタイプのすっきりしたネック周りで、襟やフードがあるアイテムとの重ね着もこの良バランスです。フリース+ダウンジャケットの重装備なのに山っぽさが程よく抜けるボタンフロントのクラシックディテールや軽く見えるマイルドなカラーリングも○なのです。

Exif_JPEG_PICTURE

最近の雪騒動ではなかなか出番がありませんでしたが、色落ちしたジーンズに相性抜群のRussell スウェードゼファーブーツ。一方この数日大活躍してくれたダナーライトはしばらくお休みです。

Exif_JPEG_PICTURE

(というよりコイツじゃないといかん状況はもう勘弁してほしいのですね…)

 

Exif_JPEG_PICTURE

隠れショップとは

さて、向かった先は再三お誘いされていたBarley Harvest Season storehouse の展示会です。

時間的には渋谷に出るのと大差ないのですが、横浜からは何度も乗り換えないといけないのでつい足が遠のきがちの、ニコタマ近辺に出来た新ショップ兼事務所兼倉庫。代官山のショップより数倍広くて、アメリカでもガレージみたいにドカンと抜けたスペースにミシン何台も置いて工房とショップを兼ねているトコありますが、あんな感じです。

スペースが兼務なら立場も然り。そういうものです

スペースが兼務なら立場も然り。そういうものです

いろいろとお忙しいらしくて営業時間もまちまちなのですが、営業担当兼ストアスタッフさんは若いのに(注:僕と比べれば)しっかり勉強しているな~という印象の方なので、営業時間を含めてしっかりマネージメントできたら中心エリアとは雰囲気の違う面白いショップになりそうなんですよね。

隠れ○○というのは"知る人ぞ知る”という枕ことばがあって初めて効能があるわけですから、まず知ってもらわないことには、なんですよね。お前なんぞが言うなは重々承知しております。

Exif_JPEG_PICTURE
今回のサンプルはカナダのアスレチックウエアブランド。シンプルなスウェットがいい感じでした。

 - TOPAZ, 日記 , , ,