Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

several years

   

Exif_JPEG_PICTURE
3年くらい経ちますでしょうか、WAREHOUSE の杢Tee。コットン100%とは思えない弾力のあった生地もいい感じにヘタってきて、もっちりしていた襟リブも伸びて程よくルーズに。

混ぜ物がないので、ビンテージChampion のようなあの硬さはありませんが、脂の抜け具合にプリントの掠れ方、伸びてちょっと肩の落ちる感じといい、この面は好みとしてもほぼパーフェクト。ようやく本領発揮と言っていいのかもしれません。まだまだ愛用しますよ。

背中にはこの3倍くらいデカい星が

背中にはこの3倍くらいデカい星が

一方もう10年近くも経とうというのに真っ紺のGジャン。

買ったはいいものの、コントラストの強さに気分が乗らずにベンチを温める日々が長く続いていましたが、やっぱり刺繍モノは色落ちしてるほうがカッコいい。気分もノッてきたので最近ほぼ毎日のように着倒してます。まだステッチ周りにアタリが出てきた程度ですが、これから2~3年掛けてじっくりと。

同じウエアハウス製の左綾デニムでも、Lee とコラボした現行バージョンに比べると色や質感で劣るのは否めないところですが、アチラが凄すぎなんです。あのオーガニックコットン&硫化下染めのデニムはLee のデニムプロダクトの完成度を一気に数段押し上げたと言っていいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE
さらに15年選手のブーツ。今年はコイツを鍛え直したろうと思ってマス(レザーソールはどうしても出番が少なく……)。

 - Lee, WAREHOUSE , ,