Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

Sweat Pantsで街へ出よう!

   

Exif_JPEG_PICTURE
性根入れ替えてアイテムブログ書きますね。

TOPAZスウェットパンツです。ジーンズ、チノに次ぐメンズカジュアル第三極を各パンツが争っているわけですが、今の季節はウールパンツが最有力でしょうか。ここへもそのワード検索でたどり着く方がいらっしゃいますが、あまりお役に立てずスミマセン。ウールパンツァー志望者へは後輩くんのショップをオススメしときます。私もこんなスマートなスタイルしてみたいです。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
で、スウェットパンツです。さすが日本製と思わせるコットン100%のふわっと柔らかい肌触り。化繊混じりの静電気でまとわりつく感じもありません。

裾には15センチほどのジップがセットされていて、ボリュームあるブーツを履くときなど、ここを開けることでもたつくシルエットをアレンジできます。金属パーツのおかげでブーツと馴染ませやすいというメリットもありますね。

とはいえやっぱりスポーティーなイメージの強いパンツですし、代表的なChampionリバースウイーブだとN-3B(ポケットのないパンツをカバー)をガバッと羽織ってOLDSKOOLバッシュみたいな古着屋ラブの出で立ちに収まりがちです。それはそれでアリなんですが、もう少し品良くコーディネート出来ないものかと。

そんな時はWOOLに頼りましょう。

ツヤのあるウール素材が、ご近所ウェアになりがちなスウェットパンツをランクアップしてくれるのです。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
 【Shirts】 Rising Sun Jeans Wool Navy CPO shirt
 【Jacket】 Warehouse 2001 Denim Jacket
 【Pants】TOPAZ Sweat Pants
 【Sweat】Warehouse crewneck sweat
 【Shoes】 Danner Boblight
 【Accessories】 ARTIFACT BAG Co.Camp Tote
 【Accessories】 HIGHLAND2000 Aran Cable Bobcap

ネイビーのウールシャツジャケットをアウター代わりにしました。頭から足元までカラーリングはあくまでシンプルにして、パンツのスポーティーさをなるべく感じさせないように。物足りない人はバッグで挿し色を使ってみるとバランス良くなると思います。

ブーツを履くのなら、”work”よりは”mountain”のカテゴリーに入るものの方がスンナリ合います。RussellやDannerは言うに及ばず、MerrellやSorelのCalibouなんかも面白いんじゃないでしょうか。”work”の場合はスウェード素材ものが馴染みやすくてgoodです。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
 【Shirts】 Johnson Woolen Mills Shooter shirt
 【Shirts】 Warehouse Oxford shirts
 【Pants】TOPAZ Sweat Pants
 【Shoes】 New Balance 1400
 【Accessories】 ficouture Cuban Flag Snood

同じくウールシャツでこちらは柄物。ボトムスを同系色でかなり地味目にした分、トップスは少し遊んでもいいと思います。

なんて画になるBBちゃん

なんて画になるBBちゃん


私も昔はChampionリバースウイーブ穿いてましたけど、ポケットがないのがどうにもストレスでした。コイツはサイドポケットが付いているので、スマホやコインケース程度なら収納できますし、もちろん手持ちぶさたな時のハンドウォーマーとしても。

 - TOPAZ , ,