Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

鹿は森にいるんだから

      2016/01/24

皆さんもうすっかり平常モードですよね。本年もよろしくお願いします。

年明け早々に少し体調を崩し(近年は風邪をひくとか高熱が出るとかよりも、すぐ体が痛くなるw)、初詣は殺人的な人出であろう元日2日を避けて行ってまいりました。

この日も天晴な晴天

この日も天晴な晴天

こちらはガッツリダウンジャケット着こんでいましたが、この陽気じゃ居てもおかしくないな~と思っていたらやっぱりいました、半袖一丁の外人さんたちw。あの方たちはベージュ細胞っていうのと筋肉量が私たちより多い分、体内の蓄熱機能が高いんだそうです。早い話が暑がり。

気持ちは分からなくないですが、冬本番はこれからなのです。

体調はだいぶ良くなりました。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
というわけで本日もばっちり冬物、ウールシャツのご紹介です。

TOPAZがここ3年続けてリリースしているクラシックスタイルのウールシャツ、”DEER HUNTER”。チンストラップの付いたコンパクトな襟元に裾部分を緩くカーブさせた前立てなど、凝ったディテールはこのブランドの得意とするところです。

深みのあるボルドーレッドに、ぺトロールブルーとも言われるグレーがかったブルーの組み合わせが古めかしくていい雰囲気。色の加減がとても上手いですね。グローブをはめた手でも扱える大きめのナットボタンの光沢がキレイです。

screencapture-www-pinterest-com-nmatsushita-po-1452052844141-(1)_03
メンズウェアでは

ポケットに手を入れた姿がいかにサマになるか。

これ結構重要。このシャツにも下部にスリットタイプのハンドウォーマーポケットが付いています。手のデカいワタクシ個人としてはもう少し大きいポケットだとありがたいんですけどねw。

カフもウエスタンヨークデザイン

カフもウエスタンヨークデザイン

Exif_JPEG_PICTURE
シャツのポケット自体より、短い着丈とカーブさせた前立ては、パンツのポケットに手を入れたときも裾が広がりすぎず落ち着いた感じにしてくれます。これはサマになっている。いい感じ。

RIMG0744_02
【Shirts】TOPAZ Wool Shirts "DEER HUNTER"
【Vests】Centinela Chimayo vest
【Tee】CAMBER Heavy-weight pocket tee
【Pants】Lee The Archive 101-Z
【Shoes】Used Roper boots

インナーはシンプルなクルーT。天竺編みのつるっとした質感とのコントラストでウールの起毛感が映えます。間にベストを挟んでチラ見させたりマフラーやストールなどで立体感を加えると、少ないアイテム数の物足りなさをカバーできると思います。

シャツとしては着丈が短く裾もあまりラウンドしていないので、ショートブルゾンだと思ってコーディネートするのが良さそうです。ここでは襟や前立てのピシッと仕立てられたストレートラインに合わせて、足元にヒールのあるシャープなブーツをチョイス。

RIMG0755_02
【Outer】Barbour Bedale Jacket
【Shirts】TOPAZ Wool Shirts "DEER HUNTER"
【Sweats】Gym master Raglan sweat
【Pants】TOPAZ French Style Worker's Pants"BRASSERIE"
【Shoes】White's Boots Semi dress

こういうシャツの利点は、自分都合でアウターとしてもインナーとしても使い回せることです。シャツジャケットの割には肩回りがコンパクトで、もともとシャツの肩口や背中をタイトフィットに作るのが特徴のブランドでもありますから、”らしさ”を活かすのであればトップス全体もジャストサイズがオススメ。

Exif_JPEG_PICTURE
【Shirts】TOPAZ Wool Shirts "DEER HUNTER"
【Jackets】Warehouse 2001 Denim Jacket
【Pants】Used Cargo Pants
【Shoes】White's Boots Northwest
【Accessories】HIGHLAND2000 Aran Cable Bob Cap

もっとカジュアルに着たいのなら、コンパクトなトップスとは鉄板の組み合わせ、ワイドシルエットのカーゴパンツはどうでしょう。着古しのヤレた服の上に羽織る感じでも、ハリのあるウール地なら崩れすぎずに着こなせます。

15473104983_a7b807577a
合わせやすいカラーは、シャツに使われているレッド系ブルー系はもちろん、レッドとブルーを混ぜたパープルや渋めのオリーブグリーン。こんな森の風景に溶け込みそうなカラーコーディネート。アリですよ。

Winters Sunshine on Natures Pathway / oneterry

 - TOPAZ , , ,