Matthews' Issue

アメカジオンラインショップのマニアックブログ。アメリカンカジュアルは面白い!

WILDERNESS EXPERIENCE

   

CIMG1437.JPG
アメカジブランドのバッグといえばグレゴリーですが、広いアメリカ、マイナーからメジャーまで他にも色んなブランドがあります。
このWILDERNESS(ウィルダネス)もそんなブランドのひとつで、本国ではKELTY と同じようにフレームパックでのシェアが大きかったようです。
1970 年代当時のアメリカですから、土地がデカけりゃ旅程も長い、したがってカバンもデカい。
昔のカタログをみるとそんなバッグが多いのですが、今はタウンユース用にアレンジされた小ぶりなものも生産されています。
CIMG1440.JPG
CIMG1439.JPG
Tear DropⅡ(左)とTear Drop です。
この2 タイプは内部にセパレートフラップが付いていて、ジップを閉めることで2 層式にできます。
財布や定期入れ、鍵束なんかをポケットに入れない人は、ここをポーチ代わりにするといちいちカバンをガサゴソしなくて済みそうです。
CIMG1441.JPGCIMG1457.JPG
こちらのウエストポーチはCross Country Funny Pack。
明るい色でアクセントをつけるのもアリですね。
『WILDERNESS EXPERIENCE』
 Tear Drop(22 リッター) navy,black,forest ¥7,980- 
 Tear DropⅡ(20 リッター/Cordura Nylon) orange ¥9,030-
 Cross Country Funny Pack red,navy,olive ¥5,040-
CIMG1435.JPG
今日はウエアハウスのスタッフが顔を見せてくれました。斎藤君と坂本君。
「ウチのブログでも紹介しときますよ」ということなので、どんな紹介をしてくれるか今から楽しみで楽しみで仕方ありません(ハードルアップ)。
ツイッターも始めてみました。何を書いたらいいのやらですが、確定しているのはこちらより馴れ馴れしい口調ってことです(笑)。

 - 未分類